DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

新監督にガイスカ・ガリターノ氏が就任

f:id:deportivolcjapan:20160612120505j:plain

デポルティボ・ラ・コルーニャ新監督にガイスカ・ガリターノ氏の就任を発表した。契約期間は1年間

ガリターノ氏就任に伴い、新しいコーチも数人迎えることになった。

監督:ガイスカ・ガリターノ

第2監督:パトシ・フェレイラ(NEW)

アドバイザー:ホセ・ルイス・リベラ(NEW)

フィジカル・トレーナー:ホセ・ルイス・リベラ(NEW)

アシスタント:ホセ・アンヘル・フランガニージョ

アナリスト:カルロス・モラレス

ゴールキーパーコーチ:マヌ・ソテロ

代理人:ホセ・アンヘル・バロス

 

ガイスカ・ガリターノ氏とティノ会長の会見での発言

以下が6月10日現地時間13:00にリアソールにて会見を行ったティノ・フェルナンデス会長とガイスカ・ガリターノ氏の言葉。

ティノ会長(以下、T):「うまくシーズンが行けるようならば長期契約も視野に入れています。」

 

ガリターノ監督(以下、G):「とても嬉しいことだ。私はこのクラブに感謝と偉大さと興奮を覚えています。デポルでの素晴らしいシーズンの始まりです。」

 

G:「チームには勇気を持ってサッカーをしてほしい。選手たちにはこれから会いに行く。良いチームスタイルを形成させたいと思っている。」

「昨シーズンのことだが、私はここにはいなかったし知らない。バリエーションは多く持たせたいと思っている。」

 

T:「私たちは求めていた長期的な関係とはファブリルなど若い選手たちの起用に積極的な人材である。ガリターノ氏はビルバオの出身であり、若いエイバルを率いていた。バスクの知識をデポルにも発揮してもらいたい。」

 

G:「私にとってガリシアは選手時代にオウレンセで2年間プレーした経験がある。良い思い出もあり、私にとっては恋人のような存在であり場所なんだ。」

 

T:「今季に関しては昨季よりも成長した成績と内容を望みたい。そのためにもルーカス・ペレスをはじめとした選手たちには残留できるように尽くしたい。」

 

f:id:deportivolcjapan:20160612120511j:plain

本名はガイスカ・ガリターノ・アギーレさん。ビルバオ出身の現在40歳の監督です。

選手時代にはアスレティック・ビルバオやエイバル、アラベスなどでプレー。監督になってからはユースのエイバルを率いた後に、エイバルのトップチームに昇格。前半戦好調、後半戦絶不調のあのシーズンを経験した張本人です。その後、バジャドリードの監督になるも、途中解任されています。

デポルティビスタからは疑問を抱く声も聞かれますが、就任したからには昨季よりも上の成績を残せるような手腕を発揮してほしいです。

 

広告を非表示にする