DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

Rayo戦を考える。

デポルティボは6日の現地時間16:00からラージョ・バジャカーノと対戦する。

今回の対戦で一番きついことは、移動距離だと思われる。フエラでの対戦である為に、前節に居たマドリードにまた移動しなくてはいけません。
マドリー戦のあとにコルーニャへ戻り、また数日後にマドリーへ向かう。

そこの所はクラブが考えているでしょうが、その移動距離の疲れがどう試合に影響するかです。

それから、フエラでは成績が良くないデポルティボですが、熱狂的なサポーターがいるバジェカスでの試合は今回も苦戦しそうです。小粒ながら団結すれば試合を制することができる選手たちばかり。
でも、デポルティボは上位に行く為、さらにその次がバルセロナというだけあって連敗は避けたいこともあり、この試合は非常に重要である。

デポルティボの不安材料はマヌエル・パブロの離脱の影響でしょう。ベテランの力
は必要ですが、マドリー戦でラウレが復帰したこともあり、そんなに心配はしていません。

あとは、この試合でバレロンが出場するかどうか。前節では試合出場がなかったことで、ラージョ戦で記念の300試合となるのか注目。


広告を非表示にする