DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

Liga BBVA 第4節 Granada - Deportivo la coruna

Liga BBVA 第4節 2012.9.16 16:00-(日本時間23:00-)

グラナダ 1-1 デポルティボ・ラ・コルーニャ

得点(Goles): 
Depor ネルソン・オリベイラ 40(今季2点目) 
Grana フローロ・フローレス 81 

Granada:
トーニョ
ニョム
マインス
イニゴ・ロペス
シケイラ
イリネイ
ミケル・リコ (71"ハイメ)
オレジャナ (78"マチス)
トルヘ エル・アラビ (46"ブライミ)
フローロ・フローレス

Deportivo la coruna:
アランスビア 
マヌエル・パブロ
エバウド
アイタミ
マルチェナ
アベル・アギラル
ファン・ドミンゲス
ブルーノ・ガマ (73"アヨセ)
ピッツィ 
カムニャス (58"アレックス)
リキ (38"ネルソン・オリベイラ

イエローカード(Amarilla):
エバウド(今季2枚目)
アランスビア アイタミ(今季3枚目)
マヌエル・パブロ



代表ウィーク明けのリーガ。フエラで戦ったグラナダとの試合は引き分けに終わりました。 いろいろと課題も見えました。



バレロンがスタメンではなく、トップ下の位置にピッツィが入る新しいスタイルで挑んだデポル。
より攻撃的に試合が展開されるかと思っていましたが正直微妙。フエラの雰囲気にまだチームが慣れていないようで、チャンスはあるものの中盤でボールが持てない時間が長かった。 チャンスらしいチャンスはコーナーキックの時くらいか。 リキが突破口をを見つけるようにサイドに展開するが、チャンスは作れなかった。
おまけにリキは鼻を負傷し、ネルソンと交代するようになる。 ネルソンはここで奮起する。

ほとんどファーストタッチに近い形で相手のパスミスに付込みボールを奪う。そのまま相手ゴールに流し込み先制!!ネルソンは今季2点目を記録。



その後も今日もキレキレのピッツィと共に、チャンスを作り出す。惜しいチャンスを作る。
特に、このフリーでの場面で放ったシュートがクロスバーに直撃。
審判にノーゴールの判定をされたが、これは明らかに入っているのだが?! 
試合後は現地のサポの方は判定に納得できない模様。リーガの審判よ、きちんとしたジャッジをお願いしたい。



あの幻のゴールで狂ったのか、デポルはグラナダにチャンスを与え同点ゴールを決められる。
アイタミの少し軽率な守備だった。アマリージャもらっているだけになかなか激しく詰めれなかったようで。 しかし、同点ゴールは残念だ。

次節はレアル・マドリーを粉砕し、勢いに乗りかけているセビージャ。
プレシーズンでは負けている相手だけに借りを返したい。



Granada 1 Deportivo Coruña 1 投稿者 jordixana
広告を非表示にする