DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

LIGA ADELANTE第28節 エルクレス戦招集メンバー



2014年3月2日現地時間18:15-(日本時間26:15-)からLIGA ADELANTE第28節エルクレス戦がリアソールで行われます。

シーズン前半戦のフエラでの試合では、ボルハ・バストンの2得点の活躍により勝利を挙げているデポルティボ
混戦状態のセグンダ、負けられない戦いが続くデポルティボだが、下位に沈むエルクレスには勝っておきたい。しかし、エルクレスはここにきて2連勝と好調であり少しずつ順位を上げてきている。
特に警戒したいのは、ポルティ―ジョとエルディンの強烈なデランテロ。共に7得点を挙げている。

ここにきて、なかなか調子が上がらないデポルティボ。同点や逆転等をし負けはしないものの、試合内容が非常に酷い。今は上位に踏みとどまっているものの早急な立て直しが必要である。その為にもカーサでしっかりと勝てないと混戦状態の今シーズンはすぐに順位を落としてしまう恐れがある。

Porteros:マルク・マルティネス、ルクス

Defensas: マヌエル・パブロ、ルイシーニョ、パブロ・インスアアルベルト・ロポディエゴ・セオアネ

Centrocampistas: アレックス・ベルガンティノス、ファン・ドミンゲス、アントニオ・ヌニェス、セザレ・ウィルク、ディオゴ・サロマオ、ブライヤン・ラベージョ、イブラヒム・シソコ、ファン・カルロス・レアル

Delantero: ボルハ・バストン、トチェ、ハビエル・アリスメンディ

副カピタンのラウレが練習中に脚を負傷し欠場。マルチェナは累積警告により出場停止。
ルイス・フェルナンデスは技術的な問題で招集外。
リターンはアルコルコン戦に招集されなかったシソコとファン・カルロス。共にそろそろインパクトを残しておきたいところ。


ハーフタイムには過去にデポルティボエルクレスの監督として指揮したアルセニオ・イグレシアス氏の功績と名誉を讃えるセレモニーがピッチ上で行われる。
1973-1977シーズンにエルクレスを指揮したアルセニオ氏はエルクレスプリメーラ昇格、翌シーズンはいきなりクラブ史上最高の5位でシーズンを終えるという成績を残した。
エルクレスの社長や副社長も参加する模様だ。

広告を非表示にする