DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

LIGA ADELANTE第26節 スポルティング・ヒホン戦 招集メンバー


2014年2月16日現地時間12:00(日本時間20:00)からLIGA ADELANTE第26節 スポルティング・ヒホン戦がリアソールにて行われる。

この試合は大変重要な試合になるだろう。
その理由は2位と3位の直接対決であるからだ。勝ち点差はわずかに1。
この試合はかなり激しい試合となるだろう。

スポルティング・ヒホンとは第5節にフエラで対戦し、2-0で完全敗北している。特に注意したいのはエースストライカーであり、今季17得点を記録しているセポビッチ。得点ランキング2位(1位はアラベスのヴィゲラ)に位置しており、彼には5節にも得点を決められている。彼の活躍もありヒホンの総得点は41得点と驚異的である。
彼以外にもチーム内得点2位の7得点を挙げているレキッチなども控えている。守備陣の奮闘が鍵である。
更には、1991年生まれながら全試合に出場している中盤のバレラやベテランのカネージャにも注意しておきたい。

Porteros:マルク・マルティネス、ファブリシオ

Defensas: ラウレマヌエル・パブロ、ルイシーニョ、パブロ・インスアカルロス・マルチェナアルベルト・ロポ

Centrocampistas: アレックス・ベルガンティノス、ファン・ドミンゲス、アントニオ・ヌニェス、セザレ・ウィルク、イブラヒム・シソコ、ディオゴ・サロマオ、ブライヤン・ラベージョ


Delantero: ボルハ・バストン、トチェ、ルイス・フェルナンデス

アリスメンディとファン・カルロスとセオアネがメンバー落ち。ルクスとレモスはまだ怪我の為に離脱している。
朗報は、怪我人が戻ってきていること。マヌエル・パブロルイス・フェルナンデスの復帰は心強い。更に司令塔のファン・ドミンゲスが累積出場停止から戻ったことも大きい。

ほぼベストメンバーで臨める。スポルティング・ヒホンは失点が多いチームでもあるので、ボルハには奮起してもらいたい。そして、ラベージョも少しずつデポルティボに慣れてきているので、そろそろ大器の片鱗を見せてほしいところ。


広告を非表示にする