DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

2013-2014シーズン夏移籍最終日。


なかなか更新出来ずに申し訳ありません。情報は追っていたので移籍期間最終日に起こったことをまとめてご報告致します。

まず、昨季デフェンサセントロでスタメンを張っていたカルロス・マルチェナの復帰が決まりました。昨季30試合目前で怪我を負い離脱し、そのまま契約更新が出来ずに退団していたマルチェナでしたが再契約として1年契約を結びました。

荒い守備を時折見せる部分もありますが、彼の統率力と情熱はデポルティボにとても必要な力となってシーズンの随所に現れることでしょう。とても楽しみです。

マルチェナ本人もデポルティボでのプレーを望んでいただけに最終日に大型補強となりました。


2011-2012シーズン・2012-2013シーズンの2シーズン、デポルティボに在籍したアヨセ・ディアスの契約解除による退団が決定しました。
ラテラル・イスキエルドとしてデポルティボに貢献。スタメンを長期的に貼る選手がいなかった左サイドバックに安定感をもたらしていました。昨季はシルビオの台頭によりポジションを奪われていました。

デポルティボでの成績:

出場試合数先発出場ゴールイエローカードレッドカード
2011-2012
27
25
0
10
1
2012-2013
14
11
0
4
0
合計
41
36
0
14
1



最後にデポルティボカンテラ出身のデフェンサ、ダビド・ロチェラがタイ・プレミアリーグブリーラム・ユナイテッドに移籍することになった。
U-17スペイン代表としてU-17ワールドカップに出場し、準優勝メンバーにもなったデポルティボの有望株の選手は、デポルティボでは芽が出ることなく移籍することになった。

2007-2012シーズンまでファブリルとトップチームの行き来するシーズンを過ごした。2012-2013シーズンにはラシン・サンタンデルとマッカビ・テル・アビブへ移籍することになりシーズンを過ごすことになった。
今季からデポルティボに戻るもインスアやウシオの台頭、マルチェナの加入等で居場所を失っていた。

ダビド・ロチェラの成績:

出場試合数先発出場ゴールイエローカードレッドカード
2009-2010/プリメーラ43000
2010-2011/プリメーラ22000
2010-2011/セグンダB2525050
2011-2012/セグンダD32000
2012-2013/ラシン・サンタンデル1211010
2012-2013/マッカビ・テル・アビブ1313010
合計5956070
広告を非表示にする