DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

2試合の親善試合を行う。




デポルティボ・ラ・コルーニャは9月5日と9月11日に下位カテゴリのチームと練習試合を行った。

9月5日: 
ファブリル所属のレメセイロ、カルドソのゴールとウィルクのゴールの3点を取って快勝した。
この試合では加入早々だったシドネイとファンフランが前半後半で分かれて出場。
ファブリル新加入のポルテーロのベロソとセントロカンピスタのピエッテも出場した。
特に印象に残ったのは得点を挙げたレメセイロとカルドソで、彼らの中盤から前線へのホットラインは非常に機能した。

9月11日:
この試合は新加入のディアキテとポスティガがそろって先発で出場。両者とも途中交代はしたものの良いプレーを見せた。特にポスティガは3点目を挙げる活躍を見せた。
1点目はカバレイロ、2点目はトチェと攻撃的選手が得点を挙げたことはリーガに向けて良い傾向になるだろう。1失点と最少失点を喫したもののしっかりと3点を決め、試合を決めたのは良かった。
しかし、リーガのレベルでは無いこの練習試合で、まだ加入して間もない選手達がどこまでチームとリーガにフィットするかが未知数である。可もなく不可もない内容の試合展開に不安も過る。


そして、15日は第3節エイバル戦がフエラで行われる。今季初勝利に向けて絶対に勝ちたい試合である。

広告を非表示にする