読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

「諦めてしまえ!」「嫌だ!」/LIGA BBVA第29節 Atletico de Madrid - Deportivo la Coruña.

Foto:La Voz de Galicia.
¡Dejálo! ¡Noo!

 Jornada29. 2016.3.12.20:30-(28:30-/JP) 44,122/Vicente Calderón

アトレティコ・マドリードが快勝。デポルティボは成す術がなく..


Foto:La Voz de Galicia.
敵地であるビセンテカルデロンに乗り込んだデポルティボ
ルーカス・ペレスは足に違和感を覚え招集外となった今節。スタメンに名を連ねたのはホナタン・ロドリゲスとアルベルト・ロポマヌエル・パブロだった。ベテランが守備人の統率を図る。
 
しかし、蓋を開ければ3失点だった。
ボールを持てない時間が長く続いたことも大きく影響した。守備をまず固めた作戦で後手のボール回しでリズムを作りづつけたが、中盤でシャットダウンされることが多かった。
アトレティコ・マドリード早いプレッシャーに耐え切れずに、ミスから相手の攻撃となってしまう場面が多く、ほとんど守備固めは意味が無かった。
 

数少ないチャンスの中でフェデ・カルタビアは良い動きを見せる

Foto:La Voz de Galicia.
アトレティコ・マドリード戦で、一人良い動きを見せていたのは、フェデ・カルタビアではないだろうか。少しずつ調子を上げているフェデ・カルタビアは雰囲気に流されることなく、独特のドリブルを披露し攻撃を牽引。数少ないチャンスの中でも懸命に走っていた。
しかし、一人の選手だけの力ではどうにもならない。デポルティボ全体で奮起する力が欲しい。
 
 
今季の前半戦に感じたのは余裕の残留だった。しかし、現在13位で勝ち点33という状況。前半戦の好調がここまでの貯金となっていたが、もう流石にそれに頼っていられない。
17位との勝ち点差が6とまた転べば降格圏内も目の前だ。
レバンテ、セルタ、ラス・パルマス、セビージャと続く試合でどれだけ勝ち点を積み上げていけるかが鍵。
次節のレバンテは最下位なだけに必ず勝ちたい。そして、ガリシアダービーへと繋げたい!
 

試合詳細 

Atletico del Madrid: オブラク、フィリペ、ホセ・ヒメネス、ゴディン、ファンフランカラスコ(79' オリベル・トーレス)、ガビ、コケ、サウル・ニゲス、グリーズマン(65’ クラネビッテル)、ビエット(58’ コレイラ)

Deportivo la Coruña: ルクス、ラウレ、ロポ、アリーバス、マヌエル・パブロ(59’ ロベール・スアレス、モスケラ、セルソ・ボルヘス、アレックス・ベルガンティニョス(59’ ルイス・アルベルト、ファイサル・ファジル、フェデ・カルタビア(73’ オリオル・リエラ)、ホナタン・ロドリゲス

Goles:
(1-0) サウル・ニゲス 18'
(2-0) アントニオ・グリーズマン 60'
(3-0) コレーラ 83'

Tarjeta de Amarilla:
ラウレ(今季6枚目)

Tarjeta de Roja:
なし

広告を非表示にする