読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

長いトンネルを抜けた先は笑顔が溢れていました。/LIGA BBVA第30節 Deportivo la Coruña - Levante UD

Foto: La Voz de Galía.
Estaba llena de sonrisa después de que el salió del túnel largo.
Jornada30 2016.03.19 20:30-(28:30-/JP) 24,920/Riazor

「俺について来い!」ルイス・アルベルトの先制点が炸裂

Foto: La Voz de Galía.

負けられない試合に、確実に勝つためにはどうすればいいのか。

それは今までやってきたことを信じて突き進み、いかにシンプルにこなしていくか、なのかもしれない。

 

リアソールで行われた第30節。

今年初勝利を願うデポルティビスタの想いが乗り移ったように、序盤から積極的にデポルティボの選手たちは仕掛けていく。

今季散々、相手チームを粉砕してきたルイス・アルベルトとルーカス・ペレスのコンビは健在。2人の力に付いていくように、ボルヘスなどの中盤の選手達から、フェルナンド・ナバーロなどの守備の選手達まで、一致団結して攻撃を仕掛けていく。

 

歓喜の瞬間は前半の終了間際に起こった。

サイドからのパス交換から中央のカニに。カニとルーカス・ペレスのワンツーパスで一気に縦へ仕掛け、キープしてサイドに広がったルーカス・ペレスが中央にいたルイス・アルベルトへパス。

ルイス・アルベルトのトラップしたボールは一瞬失いかけるものの、持ち前の冷静さとテクニックが火を吹く。放ったシュートは確実にゴールを仕留めた!

 

ゴラッソな先制点に歓喜するリアソール

ルイス・アルベルトは看板の上に立ち、デポルティビスタに応えるのだ。

「俺について来い!」と。

 

フェデ・カルタビアの投入で流れを戻す

Foto: La Voz de Galía.
前半を良い雰囲気に折り返したデポルティボ。しかし、そこに立ちはだかるのは残留に向けて死に物狂いであるレバンテである。
 
レバンテの壁であるディエゴ・マリーニョが何度も何度もゴール前に立ちはだかる。
後半の開始早々ほど危ない時間帯はないと、よく言われるが、デポルティボはそこに集中力を失った。
レバンテのベルサのキープからロッシへパス。一瞬、オフサイドのように見えたパスは残念ながらアリーバスの守備連携のミスによりオンサイドに。その時に足が止まったデポルティボ守備陣はあとは置いてけぼり状態。
素早くアリーバスがカバーに入るものの、あとはロッシ劇場久々にリーガに戻ってきた小兵のテクニックにより、同点弾を許す!
 
同点弾に気を落とす選手達。しかし、まだ時間はある。今年初勝利に向けて攻撃へ転じる。
デポルティボカニに代わりフェデ・カルタビアを投入。すると、一気に流れが変わる。
ルイシーニョが仕掛けるサイドチェンジが非常にレバンテには有効だった。サイドに揺さぶられたレバンテはマークを外され、デポルティボにチャンスが転がってくる。積極果敢にドリブルを仕掛けるフェデ・カルタビアの突破からのファジルのシュートは、マリーニョに防がれるものの得点の匂いを伺わせる。
 

点を呼び込む男、ルーカス・ペレス

Foto: La Voz de Galía.
右サイドからの攻撃が功を奏した。
またしてもサイドチェンジからフェデ・カルタビアのクロス!
ファーサイドにいたルイス・アルベルトの折り返しで溢れたボールに反応したのはルーカス・ペレスだった!ルーカス・ペレスが勢いよく放つシュートは、レバンテ守備陣の壁を打ち破った!
逆転ゴール!
 
得点はディエゴ・マリーニョオウンゴールだったが得点は得点である。リアソール歓喜と笑顔に満ち溢れた!
ルーカス・ペレス、彼こそ本物のストライカーである。
 

カニという選手の存在

Foto: La Voz de Galía.
そして試合は終了。2016年初勝利!実に14試合ぶりの勝利だった。
なんと長いトンネルだったことか。これでやっと一安心出来るだろう。暫定ながら順位も10位に浮上。
 
そして、この試合触れておきたいのがカニの存在である。先制点の起点となった素晴らしいパスを供給した彼はフル出場は出来ないものの、圧倒的な経験値をデポルティボにもたらしている。
サイドでの自分の役割と、中央での自分の役割をしっかりと把握している点が素晴らしい。ドリブル突破タイプのフェデ・カルタビアのようなタイプではないが、しっかりと貢献してくれるのは本当に助かる。
 
次節はセルタとの因縁の対決であるガリシア・ダービー(Derbi Gallego)である。
敵地バライードスで行われる試合。前半戦はデポルティボの勝利となったが、さて次節はどうなるだろう。今から非常に楽しみでならない。
 

4月2日 土曜日、現地時間22:05(日本時間3日早朝6:05)キックオフである。WOWOWでも放送される。是非とも観て欲しい。

deportivolcjapan.hatenablog.jp

 

試合詳細

Deportivo la Coruña  ルクス、ファンフラン、アリーバス、ナバーロ、ルイシーニョ、セルソ・ボルヘス、モスケラ、ファイサル・ファジル(83' オリオル・リエラ)、カニ(66' フェデ・カルタビア)、ルイス・アルベルト、ルーカス・ペレス(88'レックス・ベルガンティニョス )

 

Levante  マリーニョファンフラン(87’ マウロ・クエロ)、フェダル、ジェフェルソン・レルマ、メドジャニ、モラレス(81' ルーベン)、シマオ、ベルサ、ベルドゥ、ジュゼッペ・ロッシ(77' ビクトル・カサデスス)、デイベルソン
 
Goles:
(1-0) ルイス・アルベルト 43' (今季6点目)
(2-1) ディエゴ・マリーニョオウンゴール) 85' 
 
Tarjeta de Amarilla:
ルイス・アルベルト(今季3枚目)
オリオル・リエラ(今季2枚目)
 
Tarjeta de Roja:
なし
 

 

広告を非表示にする