DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

運命のペナルティキック/ Copa del Rey2回戦 Cordoba - Deportivo la Coruna



Penal del destino



Cordoba: ファン・カルロス、カンパバダル(53" ロペス・シルバ)、フラン・クルス、ベルナルド・クルス、サム、ガルベス(72" アベル)、カバジェロパチェコ、ウリセス、ホセル(53" ペドロ)、ストラマン
Deportivo:ファブリシオ、セオアネ、アレックス、ウシオ(27" デアク)、マヌエル・パブロ、ウィルク、テレス、ファン・カルロス、カニ(64" ダニ・イグレシアス)、ビチョ(87" キケ・フォルナス)、ルイス
Goles:
(1-0) カバジェロ 23"
(1-1) セオアネ 48"(コパ初得点)
(1-2) ルイス 59"(コパ初得点)
(2-2) アベル・ゴメス

Penal:
Cordoba 12-13 DeportivoLC

Tarjeta Amarilla:
セオアネ(コパ1枚目)
ウィルク(コパ1枚目)

Tarjeta Roja:
デアク(コパ1枚目)

激戦のPK戦を制したデポルティボコルドバを粉砕して次のラウンドの進出が決定した。

前半に先制を許す展開であったり、ファン・カルロスがPKを外したりと前半は散々だった。
しかし、後半開始早々にカベサが綺麗に決まったセオアネのゴールで同点。更にルイスのコパ初ゴールも飛び出し逆転。勢いに乗れるかと思いきや、コルドバに何度も押し込まれる。交代したアベルにゴールを許し同点としてしまった。

結果として勝てたものの、カカの離脱の穴、マルチェナの怪我の離脱の影響が大きく守備の崩壊を起こした。

87分から出場したキケ・フォルノスは今季ファブリルに上がってきたばかりの16歳。公式戦では1979年のアルベルト・イグレシアスの記録(16歳と175日)に次いで出場記録を達成した。(16歳と253日)


次戦、デポルティボレアル・ハエンと対戦が後日、決まった。10月16日ハエンのカーサでの対戦から始まる。


広告を非表示にする