DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

誰に対して白い旗を振るのか?/LIGA BBVA第23節 Deportivo la Coruña - Granada

Agitando una bandera blanca en contra de quién?

LIGA BBVA第23節 Deportivo la Coruña - Granada

Dépor, you´ll never walk alone/NuncaCaminaráSolo と歌った先日までの意気込みはいとも簡単に敗れ去った。
デポルティボはまた勝利を逃した。リアソールのファン達にふがいない戦いをしてしまった。

試合は劣勢を強いられることがある程度予想された。確かに劣勢だったが、攻撃の形は悪くない.
だが、枠内にほとんど入らなかった。いくらシュートを打っても入らなければ意味がない。

前半の終了間際に不運なオウンゴールで先制点を献上すると、後半の早い段階で2点目を簡単に決められる。とにかくボールばかりを観すぎている。それだからフリーの選手を作ってしまうのだ。

後半、少しずつ反撃を開始するデポル。リキのポジショニングでオフサイドになったシーンや単独でピッツィが持ち込むシーンには希望を感じたものの、後半ロスタイムに与えたPKでの失点によりこの試合
万事休すとなった。


3点目が入ってからリアソールは酷いブーイングの嵐になった。審判に対してのブーイングもあったかもしれないが、特に選手や会長に向けてへの方が多かった。

「レンドイロ辞めろ!!!辞任!!!」という聖地リアソールでは聞いたことのないような雰囲気の良くない殺伐とした声が響く。
デポルティボは崩壊してしまった。


試合終了後、会長とパシエンシア監督とリキ、バレロンマヌエル・パブロの5人によって話し合いが行われたようだ。パシエンシア監督へ退任の扉が開かれていることを会長はインタビューで発言した。



Goles: (0-1) マルチェナ(OG) 45、(0-2) イガロ 50、(0-3) シケイラ (PK) 94


Deportivo la coruna: アランスビア、マヌエル・パブロエバウド、ゼ・カストロマルチェナ、パウロ・アスンソン、アレックス・ベルガンティノス(78" ファン・ドミンゲス)、ブルーノ・ガマ(45" ネルソン・オリベイラ)、サロマオ(62" バレロン)、ピッツィ、リキ

Granada トーニョ、ニョム(52" オルティス)、イニゴ・ロペス、マインス、シケイラ、レシオ、ミケル・リコ、トルジェ、アランダ(68" ブオナノッテ)、ノリート(81" イリネイ)、イガロ 

Amarilla: ネルソン・オリベイラ(今季2枚目)、マヌエル・パブロ(今季4枚目)、ゼ・カストロ(今季3枚目)、マルチェナ(今季5枚目)

Roja: マヌエル・パブロ(今季初)

Árbitro: アイサ・ゴメス

Estadio:  リアソール(26000人)

Foto: la vos de galicia




広告を非表示にする