DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

素晴らしい!!! / LIGA BBVA第21節 Rayo Vallecano - Deportivo la Coruña

Foto: La Vos de Galicia
¡¡¡Pura vida!!!

2015.1.30 20:45-(28:45-/JP) Vallecas(15000人)
Foto: La Vos de Galicia
4試合ぶりの勝ち点3を獲得! フエラでこのご褒美をもたらしたのは、冬市場で移籍してきたセルソ・ボルヘスだった!!
コスタリカ代表の選手は、スペイン語という共通言語で溢れるスペインで早くもチームに順応。移籍してから出場まで時間はかかったものの、2得点という素晴らしい結果を残した! 一気にデポルティビスタの注目の的になった。

試合はカーサで負けられないラージョと、勝ち点が欲しいデポルティボの攻守のせめぎ合いだった。
ラージョがカクタ、トラショラスを中心に攻撃を展開、主にサイドからの攻撃を多用しデポルティボのゴールに迫る。

一方、デポルティボはこの試合好調だったカバレイロ、ホセ・ロドリゲスの両サイドの選手、中央のオリオル・リエラがタメを作り、後ろのセルソ・ボルヘスやルーカス・ペレス等がゴールへと攻め入る戦術で応戦した。

Foto: La Vos de Galicia
歓喜のゴールは前半早々に早くも訪れる。
カバレイロのフリーキックから相手キーパーのトーニョが弾いたボールを押し込んだセルソ・ボルヘスが移籍後初得点と記録した。素晴らしい!!

しかし、ラージョも負けられない。
相変わらず危なっかしい守備を披露するデポルティボ守備陣の隙を突く。
左から上がったクロスの到達地点の目測を誤ったロポが相手をフリーにさせてしまう。こぼれたボールをキープしたアルベルト・ブエノが綺麗にシュート打ち、同点弾とする。

その後はラージョにペースの握られる時間が続く。
後半に入り、相手のフリーキックが直接デポルティボのゴールへと吸い込まれるも、フエラデフエゴの判定でラージョのゴールはノーゴールに。
その後、デポルティボ審判の判定に助けられる場面がちらほら。

相手の攻撃に耐えたデポルティボ70分にシドネイがアブドウラジェにペナルティエリア内で倒されペナルティキックを獲得。
このチャンスに蹴るのはセルソ・ボルヘス。彼は試合を左右するこの機会をしっかりと決めてみせた! 
逆転!!!

そして、このまま試合終了!
セルソ・ボルヘスは交代することなく90分フル出場。
試合後、彼は一気にデポルティボの救世主となりつつあった。

セルソ・ボルヘスは自身の公式Facebookにてこの結果についてこう語っている。
「デビュー戦で勝ち点3を獲得出来たことに非常に満足しています! 私へみんながサポートしてくれたおかげです!本当に感謝したい!今日、こうやってデビュー出来たことと勝利にとても幸せです! ありがとうデポルティボ!」

次節はリアソールにてエイバル戦。今季前半戦で勝利しているだけに次節も勝って、チームに初の連勝をもたらしたい。

Rayo Vallecano トーニョ、ティト、アブドウラジェ・バ(71' ポスエロ)、ゼ・カストロインスア、アキーノ(75' エンバルダ)、ラウル・バエナ、トラショラス、カクタ、ブエノ、バプティスタ(60' マヌーチョ)

Deportivo la Coruña  ファブリシオファンフラン、ロポ、シドネイ(90' インスア)、ルイシーニョ、アレックス・ベルガンティニョス、セルソ・ボルヘス、ホセ・ロドリゲス、カバレイロ、ルーカス・ペレス(65' イサク・クエンカ)、オリオル・リエラ(78' ファン・ドミンゲス)

Goles:
(0-1) セルソ・ボルヘス 10' (今季初得点)
(1-1) アルベルト・ブエノ 21'
(1-2) セルソ・ボルヘス 70' (PK) (今季2点目)


Tarjeta Amarilla:
シドネイ(7枚目) 
ホセ・ロドリゲス(5枚目)
ルーカス・ペレス(2枚目)
インスア(4枚目)

Tarjeta Roja:
なし

広告を非表示にする