DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

第21節バレンシア戦プレビュー


1月26日現地時間22:00からリアソールにてバレンシア戦を迎えます。(日本時間27日早朝6:00から)
WOWOWでも生中継されます。

デポルティボバレンシアに約8年ほど勝利を収めていません。(2004/2005シーズン、メスタージャ(1-2で勝利))
後半戦に入り、1勝1分1敗とまずまずの成績を収めているドミンゴス・パシエンシア監督。カーサであるリアソールでの勝利に向けてサポーター達も今回の試合には気合いが入ります。

リアソールに彼が帰ってきます。
アンドレス・グアルダド。メキシコ代表として昨季はデポルティボの攻撃の中心として君臨した王子。現在、連戦の為にスタメンを外れる可能性はあるものの、デポルティビスタに彼の成長した姿を是非とも見せてほしいところ。活躍はしてほしくありませんが(笑)

デポルティボ召集メンバー:

Porteros:アランスビア、ルクス

Defensas: マヌエル・パブロ、ゼ・カストロアイタミ、シルビオ

Centrocampistas: アレックス・ベルガンティノス、アンドレ・サントス、ヘスス・バスケス、ファン・ドミンゲス、パウロ・アスンソン、ピッツィ、ブルーノ・ガマ、カムニャス、バレロン、サロマオ

Delantero: リキ、ネルソン・オリベイラ


怪我:マルチェナ、アヨセ、ラウレ、エバウド
技術的な面での召集見送り:セオアネ、サウル(復帰準備中)

守備の要であるマルチェナの離脱をどう埋めれるかが鍵。オサスナ戦ではふがいない守備を見せてしまった守備陣なだけに、カーサで復調をみせてほしい。
ファン・ドミンゲスもマラガ戦以来の召集。彼も出場機会が与えられたなら積極的にアピールしてほしい。





広告を非表示にする