DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

思ったとおり。/ LIGA BBVA第19節 Deportivo la Coruña - Barcelona

Foto: La Vos de Galicia
Como me lo imaginaba.

2015.1.18 19:00-(27:00-/JP) Riazor (25173人)
Foto: La Vos de Galicia
悔しいくらいに予想通り、というか思っていた通りの結末になってしまった。悲しいがこれがやはり現実か。

スコア上では大差が付いてしまったものの、試合全体を通すとデポルティボにもしっかりと決定的チャンスはあった。その少なかった機会をいかに精度を高めて決めるか否かか。

選手の中で一番の思い入れがあったのは、やはり元バルセロナ選手であるイサク・クエンカだろう。メディア・プンタの位置で出場を果たしたクエンカは、元々強かった得点への貪欲さをこの試合では更に高めて試合に臨んだことが分かる。

しかしながら、バルセロナの固い守備にそれを知るクエンカさえも攻略は出来なかった。そして、彼は残念ながら少し空回りしてしまった。
左へ移った後半では水を得た魚のようにサイドを切り裂いていた。彼はやはり中央より左がやり易いのだろう。

Foto: La Vos de Galicia
そして、もう一人存在感を出していた選手はシドネイだろう。
彼は最後にオウンゴールを献上してしまうという不運に見舞われたものの、チャンスと隙あれば得意なドリブルを後方から開始した。油断したバルセロナの選手たちは彼を何度か止められなかった。
残念ながら得点へ繋がることは無かったものの、ふがいない攻撃陣に対して喝を入れるかのような攻撃参加は見ていて頼もしいと感じた反面、悲しいと思ってしまった。

Foto: La Vos de Galicia
この試合で輝いたのはやはりメッシだ。相手とはいえ彼のボールコントロールや裏への飛び出しはやはりすさまじかった。
メッシ相手に何度もやられているデポルティボ。彼をそろそろ止めたかったのだが...


今節で全てのチームと一度当たったこととなる。次節からシーズンは後半戦へ。残り19試合しかないのだということ。最終節がバルセロナであることは、残留を目指すデポルティボにとって恐怖でしかない。余裕で残留するためにも次節からの巻き返しを願いたい。


Deportivo la Coruña  ファブリシオファンフラン、シドネイ、ロポ、ルイシーニョ、メジュニャニン(78' ルーカス・ペレス)、アレックス・ベルガンティニョス、ファン・ドミンゲス、クエンカ、カバレイロ(46' ホセ・ロドリゲス)、オリオル・リエラ(62' トチェ)

Barcelona ブラボ、ダニ・アルベス、ピケ、マスチェラーノ、アルバ、セルヒオ(65' バルトラ)、ラキティッチイニエスタ(65' ラフィーニャ)、メッシ、ルイス・スアレスネイマール(69' ペドロ)

Goles:
(0-1) メッシ 10'
(0-2) メッシ 33'
(0-3) メッシ 61'
(0-4) O.G(シドネイ) 82'

Tarjeta Amarilla:
オリオル・リエラ(今季初)
トチェ(今季4枚目)


広告を非表示にする