読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

再スタートダッシュを切ろう!/ LIGA BBVA第10節 アトレティコ・マドリード戦招集メンバー。

【LIGA BBVA第10節】
2015年10月30日 現地時間20:30-(日本時間 28:30-) リアソール



LIGA BBVA第10節アトレティコ・マドリード戦を前にデポルティボはアベゴンドで練習を行った。
対戦相手のアトレティコ・マドリードは現在3位で勝ち点19、一方のデポルティボは6位で勝ち点13と差はあるものの、今季、これまで好調維持しているデポルティボにとって良い対戦相手となるだろう。リアソールでの試合ともありカーサの応援の力も借りつつ、今までなかなか勝てていなかった強豪との対戦は選手、監督はもちろんサポーターも燃えているだろう。私個人としてもこの試合は楽しみで仕方ない。

今季のアトレティコ・マドリードは現在フエラで3勝を挙げておりとても安定している。
注目すべき選手は、ポルテーロのファン・オブラク、カピタンのゴディン、元デポルティボのフィリペ・ルイス、ブレイク中のオリベル・トーレスとアンヘル・コレーア、更に昨季大ブレイクを果たしたフランス代表のグリースマンと実力十分の若手ジャクソン・マルティネス。これだけでも、圧倒的な実力差がある。デポルティボにとって危険な選手が多いものの、これこそ挑戦すべき理由でありむしろ燃える。

2009年のリアソールでの試合以降、勝利していないアトレティコ・マドリードを相手に今節どこまで喰らい付き、勝ち点3を貪欲に狙っていくのか、改めて楽しみでならない。


※ 2009年の時のハイライトがありました。アトレティコのパブロ・イバニェスがやらかしてますね。笑 
アルダードの劇的なPKで終了間際に勝利を収めました!

それから注意して欲しいのは、今節からスペインのサマータイム終了により時差が8時間となっている。キックオフ時間を間違えないようにして欲しい。


招集メンバー
Porteros:
ダビド・ゴメス

Defensas:
フェルナンド・ナバーロ
ファンフラン・モレーノ
シドネイ・レチェル
アレハンドロ・アリーバス
ラウレアーノ・サナブリア
アルベルト・ロポ

Centrocampistas: 
アレックス・ベルガンティニョス
ハリス・メジュニャニン
ペドロ・モスケラ
フェデ・カルタビア
ファイサル・ファジル
ルイス・アルベルト
セルソ・ボルヘス
ホナス・グティエレス

Delantero: 
ルーカス・ペレス
ホナタン・ロドリゲス

メンバーを変更している。カニとドミンゲス、リエラが外れ、ホナス・グティエレス、メジュニャニン、ホナタン・ロドリゲスが招集されている。
メジュニャニンにとっては久々の招集メンバー入り。彼のキックの精度はやはり高いものがある。出場した際は強みをアピールして欲しいと共にモスケラ、ボルヘスピボーテの枠に入り込んで欲しいと願っている。ボスニア代表選手の意地もあるはずだ。

広告を非表示にする