DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

今季を象徴する試合 /LIGA ADELANTE第8節 Deportivo la Coruña - CD Mirandés

Juego que simboliza la temporada.


2013.10.5 18:15-(25:10-/JP) RIAZOR(20000人)

ボール支配率が高い試合運びでミランデスを圧倒した!
が、無得点の引き分けに終わる。無念。


完全に引いて守る相手をどうやって攻略するかが鍵。今季は確実に戦力が落ちている、それを物語る試合結果と内容だった。ボルハ・バストンは好調とはいえ、カーサではまだ無得点。決める時に決めることが出来ない攻撃陣。少し頼りない守備陣。昨季よりスケールダウンした総合力をどうカバーするかがこれから大事になってくる。

何ともいえない試合展開でも良い働きをしてくれる選手はいた。ウィルクとルディが特に良かった印象。ウィルクは攻撃参加こそないものの、しっかりとファン・ドミンゲスの攻撃参加を支える良い関係になりつつある。攻撃の芽を摘むということに関してはこの試合は冴えていた。デ・グズマンを彷彿とさせてくれた。
ルディに関しては起用に応えたといっていいだろう。今までのデポルティボの選手には見られないあの独特なドリブルのリズムとテクニック、圧倒的にドリブルに関してはセグンダのレベルを超えている。
フィニッシュの部分で詰めの甘さがあるものの、引いて守るミランデスのような守備陣には非常に効果的。アリスメンディよりも私は彼を推したい。

無得点の引き分けとはいえ、カーサで負けなかったことを及第点としたい。次節はバルセロナB戦。2年前は激戦を繰り広げた相手。今節は少し調子が良くないようだが、厳しい相手になるのは間違いない。



Deportivo la Coruña: ルクス、ラウレ、インスア、アレックス、マヌエル・パブロ、ウィルク(77" ルイス)、ファン・ドミンゲス、ファン・カルロス(77" ルイシーニョ)、クリオ、ルディ(86" テレス)、ボルハ・バストン

CD Mirandés: ダニ・ヒメネス、マロン、カネダ、ガスパール、コラール、ガラレタ(88" ナゴレ)、イバン・アグスティン、ムヒカ、ムネタ、パブロ・インファンテ(66" ルイス・ロイス)、ディアス・デ・セリオ(78" イリオメ)

Goles:
なし

Tarjeta Amarilla:
クリオ(今季5枚目)


広告を非表示にする