DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

プレティコサは準備万端。/LIGA BBVA第27節 アスレティック・ビルバオ戦招集メンバー。

Foto: La Opinion Coruña.
2016年3月2日 現地時間20:00-(日本時間 28:00-) サン・マメス

ミッドウィークの試合となる今節はフエラのサン・マメスでの試合となる。デポルティボ10試合勝ちなし2連敗という最悪な状態である。ほぼ瀕死状態のデポルティボは、前節バレンシアに勝利し現在7位のアスレティック・ビルバオと対戦する。
ビルバオはEL出場圏内7位というギリギリな順位に位置しており、彼らもこの順位を維持もしくは、もっと上に行きたいはずである。

ビルバオで注意すべき選手は、まずエースストライカーのアドゥリスだろう。今季通算で27得点、リーグ戦だけでも14得点と非常に好調を維持している。一時期はスペイン人ストライカーとしてルーカス・ペレスと共に今季で名を知らしめたベテラン選手である。ゴールへの嗅覚が優れており、かなり危険な選手だ。
中盤では今季復活を果たした元スペイン代表のベニャトの巧みなボールテクニックと配給、守備ではラポルテとデ・マルコスが守備陣のキーマンとなっている。



ミッドウィークの為に主力温存もしくは、選手を入れ替えて臨むことも予想されるが、強敵であるのには変わりない。デポルティボはどう立ち向かうか?


招集メンバー
Porteros:
スティッペ・プレティコサ
マヌ・フェルナンデス
ダビド・ゴメス

Defensas:
マヌエル・パブロ
フェルナンド・ナバーロ
ファンフラン・モレーノ
ルイシーニョ
アレハンドロ・アリーバス
ラウレアーノ・サナブリア
アルベルト・ロポ

Centrocampistas: 
アレックス・ベルガンティニョス
ペドロ・モスケラ
ルイス・アルベルト
ファイサル・ファジル
フェデ・カルタビア
セルソ・ボルヘス
ホナス・グティエレス

Delantero: 
ルーカス・ペレス
オリオル・リエラ

前節の試合でレッドカードを貰ったルクスは出場停止。プレティコサがゴールキーパーとしてスタメンに上がる可能性が高い。練習でも、マヌ・ソテロコーチにしっかりと指導してもらっていた。
残りはほとんど変わりがないが、ホナタン・ロドリゲスが外れている。

デポルティボの今年初勝利を目指し、ビクトル・サンチェス監督はどう選手を起用し、どう戦う。降格へまっしぐらは本当に勘弁してほしい。正念場だ。
広告を非表示にする