DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

ファブリルは次のラウンドへ。


デポルティボには悲しいニュースばかりが溢れていました。しかし、ファブリルが嬉しいニュースを届けてくれました。

デポルティボB(ファブリル)が2日(日曜日)にセグンダB昇格プレーオフ2ndlegの試合に臨み、負けはしたもののトータルスコアで上回り次のラウンドに進出が決定しました。

敵地バルセロナでコルネジャと対戦したファブリル。
前半に2点をリードされる展開も、後半に出場したダニ・イグレシアスの投入に流れが変わり、チーム得点王のルイス・フェルナンデスのゴールで1点を返しました。

そのまま試合は終了したものの、
カーサ: ファブリル 3-1 コルネジャ
フエラ: コルネジャ 2-1 ファブリル
トータルスコア、4-3 でファブリルが次のラウンドに進出。
おめでとう!!!

次節の対戦相手の抽選は現地時間、3日17時から行われます。

スタッツ(La vos de Galiciaより)

Fabril: Marc Martínez; Iván, Uxío, Insua, Ángel; Sidibé, Adrián Martínez; Lemos, Vela, Cano (Dani Iglesias, min 46; José Manuel, min 91); y Luis Fernández (Víctor, min 83)
Goles: 1-0, min 38: Boris. 2-0, min 42: Dani Martí. 2-1, min 59: Luis Fernández.

ちなみに他のガリシア勢、ラシン・フェロール、コンポステーラ、セルタBも次のラウンドに駒を進めています。




広告を非表示にする