DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

パウロ・テレス「バレロンさんはチームの核にすべき選手だと思う。」


パウロ・テレスは今季からベンフィカからデポルティボBに移籍してきた選手です。デポルティボBに移籍していきなりのスタメンに定着。そして、活躍しています。インタビューでは夏の移籍でのこと、デポルティボのチームのことを語っています。

Q)プレシーズンの最初の試合はスタメンだったけど、デヴェサ監督を納得させてファブリルに定着することになったよね。この街とチームに適応出来てると思う?
A)はい。とても良い気分なんです。なぜならこの街を私は好きですし、クラブでも心地良いんです。私はここに着いてチームに加入してから適応することにも取り組んでます。

Q)契約のことを教えてください。デポルティボはあまり多くのことを教えてくれませんでした。
A)初め、ベンフィカは3年契約を結んでレンタルで移籍させることを提示してきました。でも、私はレンタルより完全移籍で3年契約を提示してきたデポルティボと契約したかったんです。2つのクラブで複雑な活動を繰り広げました。私は1週間後に判断してデポルティボと契約することを決めました。

Q)19年もいたあなたの国(ポルトガル)から出ることを勧めたのは何だったの?
A)15歳でリスボンマデイラ島から旅立ち、友人や家族を残すことは難しかったが、その時はまだ私は若かったからです。今は私はスペインを愛しているし、その国で1つのキャリアを作りたいから夢を探しに来たんだ。今回はベンフィカを離れることは難しくなかったよ。

Q)長年、デポルティボはユースの発展が進んでいない間に、ポルトガルは優秀なタレントを輩出する1つのアカデミーを持っているね。両クラブのユースのサッカーや街に違いがあるのかな?
A)ベンフィカは偉大なクラブだが、デポルティボもまた多くのカンテラを獲得し良い条件を持っていてるし作り出しています。技術もほとんど同じだしユースも良いチームが多いよ。

Q)ファブリルとして、シーズン開始時期より比較すると多くの改善があって今は昇格へ良い位置にいるね。どう見ている?
A)初めは不規則に負けたり勝ったりしてきた。でも、チームはいつもセグンダBに行ける状態にあるよ。私たちは3や4回続くような連勝をするべきだと思っている。今は以前よりチーム全体は遥かに優れているのは事実です。たぶん連勝をするには少しの運が必要だと思う。なぜなら、他のチームよりもいつも良い試合をしなければいけないから。今のチームは我慢をしらないからそこを改善しなければならないと思う。

Q)デヴェサの哲学とスタイルには非常に適応しているけど、選手の組み合わせによってはポジションを固定化されていないのも事実だ。それにはどう思う?
A)確かに私が得意とするメディアプンタよりも今はピボーテでプレーしているから違うポジションだ。でも両方とも好きなんだ。デヴェサ監督は私の魅力や要望を聞いて試合に出してくださってるしチームの役にも立っている。私はプレースタイルを少しずつ改善しているし、この方法でも自分自身としては嬉しいことだよ。

Q)アベゴンドでのセルタB戦でデビューしたけど、テルセラディビジョンの試合に2000人のファンが来てくれたことには驚いた?
A)実はそうです。グラウンドに飛び出した時に来ている人たちの"buff"が印象的だった。そして私はそれが気にいったんだ。プレー1つ1つの大事さを感じてもっと努力しなきゃと思ったんだ。僕の脚とリズムが最初の試合ともあって狂ってしまったこともあったけど、ファンの皆さんが私を歓迎してくれたし助けてくれた。でもまた緊張しちゃったけど(笑)

Q)先月にトップチームに参加してトレーニングを受けたよね。どんな経験だった?
A)率直に私は彼らと共にトレーニングをするのが好きになった。なぜなら私の目標であるから。皆さんよくしてくれたし、1人の子供としてではなく1人の選手として接してくれました。

Q)あなたが驚いた選手は誰?
A)ファン・カルロス・バレロンさんです。とても印象的で優れた選手でした。ゴールやプレーを作り出すことに無限の可能性を秘めた選手だった。多くの人にも愛されていたよ。バレロンさんが偉大な人だとは聞いていたんだ。私に「何歳なの?」と質問してくれたことが未だに信じられないんだ。

Q)あなたは"エル・フラコ"がいつもチームを支える存在であるべきではないと思う?
A)たぶん。試合時間の全てのサイクルであることはないと思う。でも、いつでも核となるようにすべきだと思う。なぜなら試合に違いを作り出せる選手だから。バレロンさんがそれを再現する時はチームは別物になるからね。

Q)もし、デポルティボの中盤にポジション争いが存在しているのなら、あなたはトップチームの多くの中盤選手の中で中心となっている選手は誰?
A)アベル・アギラルさんはいつも居るべきだね。なぜなら、チームにとても重要な選手でありとても目立つから。そして素晴らしい働きもしますし。中盤のどのポジションでもアベル・アギラルさんは出来るのもね。

Q)夏の移籍で興奮させたことの一つとして、ネルソン・オリベイラが加入したことだと思う。代表のデランテロの未来をどう見ている?
A)とてもはっきりしている。彼は少しのキャリアしかないのに必要とされている。なぜなら若いから。あと2か3年で中心となりえます。多くのゴールを記録するでしょう。

Q)パブロ・インスアがトップチームに選出されましたが、彼はデポルの中心選手になるレベルへ行けると思いますか?
A)トップチームへ行ける素質と条件を持っている選手だと思います。

Q)ファブリルのメンバーでインスアと同じように到達出来そうな選手は誰だと思う?
A)ファン・カルロス・レアル、ホルヘ・カノ、ロマイとかかな。彼らは非常に良い選手です。またアンヘルはファブリルには重要な選手です。すぐにでもトップチームに到達出来る。

Q)デポルティボをどう見ている?プリメーラに留まる力はあると思う?
A)持っています。多くのデポルの試合と他のクラブの試合を観てきました。彼らは上位に留まれる力を持っているけど、ただ少し運がないだけかな。

Q)オルトラとデヴェサのスタイルの違いって何?
A)共通点はあるけど、私はおそらくオルトラ監督のスタイルが好きかな。ファブリルはまず守備から入りボール・ポゼッションを優先して守ります。そして、隙を見て攻撃に転じます。オルトラ監督はまず攻撃を初めにしていきます。そこに大きな違いがあるかな。







広告を非表示にする