DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

セグンダB昇格へ一歩ずつ。


16日日曜日にセグンダB昇格プレーオフ ベスト36が行われ、デポルティボB(通称ファブリル)はトゥイジャの敵地アストゥリアスで2-1で敗れた。

しかし、1stLegのカーサで2-0と勝利を収めたファブリルは合計3-2で次のラウンドに駒を進めた。

試合は序盤からカーサのトゥイジャは積極的な攻撃でゴールへと襲い掛かる。
前半44分にレイラスのゴールで合計スコア2-1とするも、78分のビクトルのヘディングでのゴールで合計スコア3-1とし突き放した。
トゥイジャは80分にミニのゴールで合計スコア3-2とするも反撃もここまで。ファブリルが次のラウンドに駒を進めた。

敵のトゥイジャには日本人選手がいることが判明。ラテラルの選手のようです。サカモト ショウヘイさん、サカと呼ばれているみたいです。日本人として応援していきたいですね。


広告を非表示にする