読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

スポーツエリアの強化に新コーチのバラル氏とマリン氏を招聘。


デポルティボ・ラ・コルーニャ取締役会はプロサッカーの要請により、技術事務局の作成しスポーツエリアの強化する。
そのコーチにリカルド・バラル氏とダビド・サンチェス・マリン氏を招聘したことを発表した。


foto:canaldeportivo.com

リカルド・バラル(Richard Barral)
スポーツ企画ディレクターに新しく就任予定。技術リーダーのエルネスト・ベロとは相補的な役割で仕事をこなすとのこと。
前所属はイタリアのクラブであるウディネーゼ。そこでスカウトとして3シーズンを過ごす。
スペインでも経験がありマラガやグラナダにも在籍、更にデポルティボのフベニルAでのコーチとして働いた経験を持っている。

foto:canaldeportivo.com

ダビド・サンチェス・マリン(David Sánchez-Marín)
INEFの卒業生である。レベル2の技術資格を保持している。
デポルティボ・ファブリルでは過去3シーズン在籍。(ティト・ラマージョ氏時代に1シーズン、ホセ・ルイス・デヴェサ氏時代に2シーズン。)
それ以前にもアレビンA(3シーズン)、インファンチルA(3シーズン)、カデーテA(2シーズン)、フベニルB(2シーズン)に在籍経験がある。
通算で13シーズンも在籍した経験もあり、若手育成等への活躍を期待されている。




広告を非表示にする