DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

コパ・デル・レイ始動。マジョルカ戦プレビュー 召集メンバー追加


今季のコパ・デル・レイが11月1日から始まります。すでに3回戦まで進んでいます。
デポルティボは4回戦から登場します。
以前の記事で対戦相手はマジョルカに決定致しました。

今季の日程はこちら。
4回戦1stレグ11月1日21:00から(日本時間2日早朝5:00から)
デポルティボ - マジョルカリアソール

4回戦2ndレグ11月28日時間未定 
マジョルカ - デポルティボ(イベロスタル)


昨季のデポルティボのコパの成績:
ベスト16敗退 4試合3勝1敗 11得点7失点


マジョルカは次節の第10節の相手でもあります。しかも、同じリアソール
両チームメンバーの大幅な変更はあるものの、デポルティボにとっては対戦する前に相手を知れる意味では好材料
もちろん、相手のマジョルカも同じこと。マジョルカに関してはリアソールでの芝の感覚も味わうこともでき、一石二鳥である。
マジョルカの監督はデポルティボを指揮したホアキン・カパロス。堅守からカウンターをしかけることに秀でた戦術を持ち、若手育成にも定評があります。
コパのデポルティボ戦では、U-21スペイン代表召集経験のある右サイドバック、シモ・ナバーロ起用も考えている模様。


まずは、明日の両チームの召集メンバーを見てみることが重要です。

※追加

召集メンバーが発表されました。
デポルティボ

GK アランスビア、ルクス
DF マヌエル・パブロ、セオアネ、マルチェナ、アイタミ、ロデリック、エバウド、ティアゴ・ピント
MF アンドレ・サントス、ファン・ドミンゲス、サウル、ブルーノ・ガマ、カムニャス、ヘスス・バスケスバレロン
FW ネルソン・オリベイラ、ボディポ
兼ねてから噂されていたティアゴ・ピントの召集は実現しました。コパでは出場できる機会がありそうです。現地でも出場熱望する人が多いようです。
昨シーズン以来の出場機会のチャンスがあるヘスス・バスケス。怪我から復帰した8月以降はほぼ戦力外として扱われていただけに、ここで奮起したいところ。
マジョルカも召集メンバーが発表されています。昨日紹介したシモ・ナバーロも召集されています。セビージャでもプレイした経験のあるアルファロや、デポルティボにも在籍経験のあるアリスメンディも呼ばれています。リーグ戦でぶつかる前に両チーム真剣勝負の良い試合が見ることができそうです。


広告を非表示にする