DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

アントニオ・ヌニェスが契約更新への期待感を表す。


アントニオ・ヌニェスの契約は2013年12月31日までである。

彼は18日の朝、プレスルームにて契約更新の可能性が高いことについて話した。
彼はクラブに感謝すると共に、継続したい願望を表明した。

アントニオ・ヌニェスはチームに加入後に怪我を負い離脱を余儀なくされていたが、今では怪我の完治を非常に喜んでいる。

「クラブに加入後に私は不運にも怪我を負ったが、私に自信を与え続けてくれたクラブやコーチの両方に感謝しています。」

「怪我した次の日にクラブから"安心していい"と言われたんだ。今思えば、契約更新をするつもりだったんだと思ったよ。」

彼の契約期間はあと15日を切っている。しかし、元マドリーの選手はそのことを心配はしていないようだ。

「私は忍耐強いのです。それについては緊張とかはしていません。彼らはいつかその件に関して私に伝えることでしょう。」

今はフットボールに集中したいという彼は、
「私は今までチームにしてきたことを自覚している。私に残されているのは頑張って続けることです。関係する全てのことに参加し提供しつづけていきたい。」

フェルナンド・バスケス監督が起用してくれることに感謝しているヌニェス。
「状況を変える為に数分間出場している。ブランキアスルの選手たちは楽観主義であるので助け続けたいと思っている。」

「私は最初から自信を持っているし、上手くいけば更にチームに貢献出来ると考えています。」


広告を非表示にする