DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

アウグスト・セサル・レンドイロ氏より皆様への感謝の手紙。


レアル・クラブ・デポルティボ・ラ・コルーニャの親愛なるファンの皆様へ。

25年後のここに別れを告げる時が来ました。
12月24日にご報告したように、私たちは深い感謝の気持ちを示しながらこの道を譲ります。

楽しい時も苦しい時もここまでやってこれたのは、長年に渡る皆様のサポートおかげがあったからです。感謝致します。信頼をしていただき本当にありがとう。

振り返ると、1988年6月13日全ての人達から励ましと信頼をいただき、デポルティボ・ラ・コルーニャの会長としての道を歩み始めました。
それを始めた時、何も疑いも無く、私の人生の中で一番興奮したことを覚えています。皆様には心を込めて感謝したい。

25年間には忘れられない瞬間がありました。
チャンピオンズリーグ5年連続出場は良い例で考えらない驚きでした。
しかしそれと同時にラフでありタフな状況を持っていたことで、取締役会の一日の為に私たちはクラブを作っていくようになりました。
デポルティボ・ラ・コルーニャという大きなクラブを続けることへの想いを失っていきました。
具体的には、ウラルから始まりサッカークラブのフロントなど、50年に渡りリードしてきたことで、挫折への克服の仕方を知っていたし、自信を持って困難な状況でも常に強さを維持してきたことにプライドを持ちたかったのだと思います。

もちろん、25年間の間に私は間違いをしました。
私たちが間違いをしたことへの否定は出来ません。私たちは謝りたい。
しかし、私たちは常に可能な限りの確固たる高い目標を掲げてきたことを保証したい。
そのことに私たちは誇りに思っています。

全ての人々に感謝の意を。ありがとうございました。






広告を非表示にする