読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

これが現実。/LIGA BBVA第4節 Deportivo la Coruña - Real Madrid

Esta es la realidad.

2014.9.20 16:00-(23:00-/JP) Riazor(27685人)
真摯に受け止めるべき現実。過去のリアソールの呪いはもう消え去った。いつまでも過去のジンクスに縋るようでは成長もしない。もうデポルティボは変わったのである。
8失点という大敗。これが今の現実である。非常に厳しく酷い試合だったことは間違いなかった。


相手がヨーロッパ・チャンピオンのレアル・マドリーだから仕方がない? 全てが本当にその理由だけで片付けられるのだろうか? そんな気持ちだけでいいなら最初から試合をすべきではないはずだ。チームに熱が感じられない。始めから諦めて試合を臨んでいるわけではないだろうが、私にはそう見えたし感じた。生まれた失点に多くの問題は見えた。相手選手への寄せの甘さ、キーパーと守備陣との連携ミス。相手選手を捕まえきれず翻弄されたこと、攻撃へのシフトチェンジの遅さ、得点機会を増やす為の攻撃展開の選択肢の少なさ、クロスの精度など。

レアル・マドリ―は実に良い相手だった。大量失点を与えたことで今何をすべきなのかがしっかりと見えたはずである。

酷い試合内容の中でも輝いたのはサイドで駆け回ったクエンカだったことに間違いない。元バルセロナの血が騒いだのかレアル・マドリーの強い守備陣相手に華麗なドリブルを見せ続けた。相手を一時期混乱状態に陥れた。そして彼自身、2点目のアシストも記録した。


この試合で出た山積みの問題をまずは1つ1つ解決していくしかない。
次節はセルタとのガリシアダービーである。
相手はライバル。絶対に負けてはならない。プレシーズンで負けた借りを必ず返そう。


Deportivo la Coruña  ルクス、ラウレ、シドネイ、ディアキテ、ルイシーニョ、アレックス・ベルガンティニョス、メジュニャニン、ファンフラン(46' ファン・ドミンゲス)、クエンカ、ファリーニャ(73' ホセ・ベルドゥ・トチェ)、ポスティガ(46' イバン・カバレイロ)

Real Madrid カシージャスアルベロア、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、モドリッチ(70' イスコ)、クロース、ベイル(76' エルナンデス"チチャリート")、ハメス・ロドリゲスクリスティアーノ・ロナウドベンゼマ(58' イジャラメンディ)

Goles:
(1-3) メジュニャニン (PK) 51'(今季初得点)
(2-6) ホセ・ベルドゥ・トチェ 84' (今季初得点)

Tarjeta Amarilla:
シドネイ(2)

Tarjeta Roja:
なし


広告を非表示にする