DEPORTIVO LA CORUÑA JAPÓN

スペインのプロクラブサッカーチーム「デポルティボ・ラ・コルーニャ」の情報を日本語でお届け致します。

デポルティボ・ファブリル情報

デポルティボ・ファブリルの新監督にマヌエル・モスケラ氏が就任。

18日、デポルティボはBチーム(通称ファブリル)の新監督にマヌエル・モスケラ氏が就任したことを発表した。契約期間は2年間。昨季まで指揮していたホセ・ルイス・デヴェサ監督は解任された。昨季、ファブリルはテルセーラ・ディビジョングループ1で9位という…

カデテAはディビジョン・デ・オノールの勝者となる。

foto: Facebook Oficial del R.C. Deportivo de La Coruña5月1日にディビジョン・デ・オノールカデテ第31節が行われ、デポルティボの下部組織であるカデテAはCDモアーニャと対戦し、8-1で勝利を収めた。これにより、勝ち点を82とし残り3試合を残してディビジ…

U-17スペイン代表エリートラウンド敗退。

以前の記事でも紹介したが、U-17スペイン代表が欧州選手権予選を行った。エリートラウンドに進出したスペイン代表だったが、残念ながらトーナメント進出は果たせずに敗退となった。初戦のロシア戦ではアントニオのゴールで先制するも同点をくらい1-1と引き分…

キケ・フォルノスはスペイン代表としてフル出場。

foto: stadiosport.es現在、U-17ワールドカップ出場の切符をかけた試合を行っているU-17スペイン代表。予選ラウンドを勝ち上がったU-17スペイン代表は、エリートラウンドに進出し更にグループリーグでロシア、ウェールズ、スイスと対戦する。そのスペイン代…

アルバロ・レモスが復帰。

アルバロ・レモスが復帰。嬉しいニュースが舞い込んできた。記者会見の場にも姿を現したアルバロ・レモス。開幕前のプレシーズンマッチ、モンフェルテ戦で右膝十字靱帯を切る大怪我を負ったレモスは、約8ヵ月という長い長い期間をかけて復帰へと歩んだ。担当…

デポルティボ・ファブリル 移籍市場のまとめ。

イアゴ・ベセイロデポルティボB(デポルティボ・ファブリル)も冬の移籍で動きがあった。まとめて紹介する。まずは、放出。今季の現チーム得点王だったイアゴ・ベセイロがアストゥリアス地方のセグンダBのチーム、カウダルに移籍。彼は今季6得点4アシストと不…

デポルティボ・ファブリルも今年最終戦。

12月22日、デポルティボB(通称、ファブリル)は今年最終戦をアベゴンドで行った。最終戦も引き分けに終わり、13位の勝ち点23を獲得するに留まった。試合はファブリルのイアゴ・ベセイロが先制するも、後半ロスタイムにビジャルベスのバレラに決められ1-1で終…

ルイス・フェルナンデス「シーズン終了まで誰も分からない。」

今季、デポルティボで期待されている若いストライカー、ルイス・フェルナンデス。昨季はテルセーラ・ディビジョンにてシーズン通算25ゴール以上を叩きだしブレイクした選手である。今季は期待されトップチームへ昇格するも、LIGA ADELANTE独特の厳しさになか…

デポルティボBの動向。

デポルティボのトップチームは既にプレシーズンを戦っています。もちろん、Bチーム(ファブリル)もプレシーズンマッチを戦っています。今季のファブリルは昨季の主力が大幅にトップチームに招集されていることで、監督のデヴェサも困惑している模様。ルイス、…

数日間の動向。

お久しぶりです。私事でブログを更新できずにいました。色々と忙しかったもので、今年は管理人本人が度々忙しい時期があるかと思いますが、デポル好きはもちろん変わりませんので気長にお待ちいただければと思います。久しぶりの更新は、ここ数日間のデポル…

デポルティボB移籍情報

火曜日に公式サイトにて発表。デポルティボのBチームである通称ファブリルは4選手の契約更新と1選手の退団を発表した。契約更新:アルバロ・ケイヘイロ(centrocampistas)アドリアン・マルティネス(centrocampistas)ホルヘ・ロマイ(centrocampistas)アレック…

苦情・異議の申し出。

デポルティボは正式にスペインサッカー協会に苦情・異議を申し出た。以下の動画は、セグンダB昇格プレーオフ2ndlegエル・パロ戦(敵地マラガでの試合)でデポルティボBの選手に対してエル・パロの選手たちが行ったプレーである。非常に遺憾である。エル・パロ…

プレーオフ敗退。デポルティボBのシーズンは終了。

6月30日にセグンダB昇格プレーオフ2ndlegが行われた。デポルティボBはマラガのエル・パロと対戦。1stlegで4-2で勝利したものの、この試合では2-0で敗戦を喫し、アウェイゴールルールで敗退が決定した。ここまで好調だったルイスの得点力は影をひそめた。アン…

ルイス・フェルナンデス劇場。

セグンダB昇格プレーオフ1stLeg エル・パロ戦が昨日行われた。今季初のファブリルがリアソールで試合を行った試合にサポーターが8000人も駆けつけるという異例さ。マルク・マルティネスがポルテーロ、ディエゴ・ヴェラが右ラテラル、イバン・ゴンサレスが左…

セグンダB昇格へ一歩ずつ。

16日日曜日にセグンダB昇格プレーオフ ベスト36が行われ、デポルティボB(通称ファブリル)はトゥイジャの敵地アストゥリアスで2-1で敗れた。しかし、1stLegのカーサで2-0と勝利を収めたファブリルは合計3-2で次のラウンドに駒を進めた。試合は序盤からカーサ…

ファブリルの次の対戦相手が決定。

セグンダB昇格プレーオフに進出しているデポルティボB(ファブリル)は初戦のコルネジャに勝利。昨日の深夜に次戦の対戦相手の抽選が行われ、次戦はアストゥリアス地方のクラブ、CD トゥイジャに決定しました。今季、トゥイジャはアストゥリアスのテルセラディ…

ファブリルは次のラウンドへ。

デポルティボには悲しいニュースばかりが溢れていました。しかし、ファブリルが嬉しいニュースを届けてくれました。デポルティボB(ファブリル)が2日(日曜日)にセグンダB昇格プレーオフ2ndlegの試合に臨み、負けはしたもののトータルスコアで上回り次のラウ…

デポルティボBのシーズンが終了。

5月19日に2012-2013シーズンのテルセーラディビジョングループ1が終了。我がデポルティボB(ファブリル)は2-0でポンテベドラに勝利。しかし、3位のコンポステラも勝利した為に4位でシーズンを終了。この試合ではビクトルとアレックス・ペレスが得点を決めた。…

デポルティボの逸材達。

ガリシアはユースの環境が良くない、若手が育ちにくいと言われている。あ確かにスペイン代表ではガリシア州出身は少ない。過去を辿ってみるとデポルティボで有名なユース出身選手と言えばフランくらいしか思い当たらないのが現状。現在のデポルティボの財政…

パブロ・インスアという逸材。

次節のデフェンサ・セントロは緊急事態だ。マルチェナは出場停止、ゼ・カストロとカカは怪我の為に離脱。選手はアイタミかインスアくらいしかデフェンサはいない。イレギュラーな選択肢ではアレックスやバスケス等もある。しかし、彼に期待してほしい。パブ…

デポルティボ・ファブリル 前半戦総括。

デポルティボ・ファブリルは1月6日のポンテベードラ戦で前半戦を終了しました。前半戦結果:19試合10勝4分5敗31得点16失点 4位出場試合数:19試合アンヘル(Lateral Izquierdo)、アルバロ・レモス(Delantero)、ロマイ(Medio Centro)、シディベ(Medio Centro)1…

ルイス・フェルナンデスは未来の9番

12月22日でデポルティボBの今年の試合は終了しました。今季は昇格を目指し戦ったデポルティボB(ファブリル)でしたが、序盤から思うように勝ち星を取れません。でしたが、救世主が現れるのです。2012年2月12日に十字靱帯断裂という大怪我を負い、約8ヵ月と…

パウロ・テレス「バレロンさんはチームの核にすべき選手だと思う。」

パウロ・テレスは今季からベンフィカからデポルティボBに移籍してきた選手です。デポルティボBに移籍していきなりのスタメンに定着。そして、活躍しています。インタビューでは夏の移籍でのこと、デポルティボのチームのことを語っています。Q)プレシーズ…

アドリア・ガジェゴは試練の8か月から光を見る。

昨日、デポルティボB所属のアドリア・ガジェゴは医師のリハビリを乗り越えて復帰する見込みが経ちました。2012年4月15日に左ひざ前十字靭帯損傷という大けがを負いました。医師の診察、リハビリを続け8ヶ月という長い期間でしたが、昨日医師からOKサインをも…

24人目のファブリルプレイヤー

デポルティボファブリルの試合の様子。第13節でリーガデビューを果たしたパブロ・インスア。彼は24人目のファブリルからのリーガデビュープレイヤーとなりました。おめでとう!!2003年からの記録によると、この24選手が今日までデビューを果たしています。シ…